株式会社レヴィ ブログ

株式会社レヴィの公式ブログです。

Balusチュートリアルビデオ②

Balusチュートリアルビデオの続きです。こちらの記事ではBalusの最も特徴的な機能である「システムモデル」と「システムモデルを介したコミュニケーション」について紹介します。

Balusチュートリアルビデオ①

この記事ではまず画面構成、プロジェクト、プロセスモデル(アクション)のビデオを掲載します。Balusの一番のウリであるシステムモデルやコミュニケーションについては次の記事に掲載する予定です。

システムデザインを用いて準備したオンラインセミナーを開催しました

こんにちは、レヴィの五十嵐です。 東京も徐々に自粛解除ムードになってきていますが、弊社はお客様との打ち合わせはまだまだオンラインが中心となっています。 そんな中、パートナー企業である Quadcept 株式会社 様と共同で企画した回路設計向けのセミナー…

クロノ・トリガーをシステムモデルで表現してみた

こんにちは、吉澤です。 今年はクロノ・トリガーが発売されて25周年だそうです。 www.famitsu.com クロノ・トリガーはスクウェアから発売されたスーパーファミコン用ソフトで、昨年行われたファミ通.comの「平成のゲーム」で1位に選ばれるなど、とても人気の…

システムデザインの大事さを再認識した話 - なぜアヒージョは失敗したのか?

こんにちは。吉澤です。 以前、長野県の蓼科に合宿に行った時の話を書きましたが、今回もそんな話です。 blog.levii.co.jp 前回の話を要約すると、 合宿の中で「システムモデルを使って朝食を作る」という謎のチャレンジをやってみた ラピュタパンを作るプロ…

ジブリのセリフにシステムはあるのか?

こんにちは、レヴィの三浦です。今回はレヴィメンバーの共通点から出発して、あまり役に立たないことを書いてみます。 レヴィの創業メンバーの共通点を3つ挙げるとすると、こんな感じになります。 全員がJAXA宇宙科学研究所で研究していた 全員がメガネを装…

サルでもわかるNASA式システム開発 第5話 「優れたシステムズエンジニアがやっていること」

「”知略”対”本能”!これは武将の中の永遠の題目ですよォ」 漫画「キングダム」で、王騎将軍が武将のあり方について語っています。 作中では、「知略」に優れた将軍もいれば、傑出した「本能」を持つ将軍もいます。 「知略型」や「本能型」という分類ができる…