株式会社レヴィ ブログ

システムデザインで価値を生み出す、株式会社レヴィの公式ブログです。

モデルで複数選択してまとめて操作する

Balusの新機能を紹介します。 Balusでモデリングをしていて、後からノードの色を変えたくなったという経験があるのではないでしょうか。 1つ2つのノードなら簡単なのですが、たくさんのノードとなると1つ1つ変えていくのは操作が大変ですよね。 そこで、複数…

テキストからまとめてノードを作成する

Balusの新機能を紹介します。 普段、共同作業でドキュメントやスプレッドシートをつくるということは多いと思います。 ふと視点を変えて、Balusで構造化したりグルーピングしたりしたいと思ったことはないでしょうか? 手元のドキュメントやスプレッドシート…

複雑な課題を解決するヒントがみつかる。システム思考の実践型フレームワーク 「システミング」 とは?

最近、社会の状況を表現する際にVUCA (Volatility: 変動性、Uncertainty: 不確実性、Complexity: 複雑性、Ambiguity: 曖昧性)という言葉がよく使われます。経済のグローバル化、インターネットの急速な普及、新しいテクノロジーの進歩、価値観の多様化などの…

システムデザインの学校(ベーシッククラス・秋)

参加申込みフォーム レヴィが蓄積してきたシステムデザインに関するノウハウをもっと多くの人に届けて体験してもらうための機会として、無料オンラインセミナー「システムデザインの学校」を開講しています。 2021年10月は、「現場で役立つシステムズエンジ…

弁護士をモデリング!(なんでもモデリング教室 第3回)

レヴィ/システムデザイン研究所がお送りする「なんでもモデリング教室」では、生放送形式でライブモデリングをしたり、気軽に読めるモデリングの解説記事を掲載したりしています。 levii.co.jp 第3回目となる9月24日21:00~の配信では、 弁護士をモデリング…

「ものづくり・ソフトウェア開発の”見える化”に、なぜモデリングツールが必要なんですか?」「パワポやMiroと何が違うの?」ーBalus開発チームに初心者がいろいろ質問してみました。

同時編集が可能なクラウド型のモデリングツール「Balus」 こんにちは、マーケメンバーのナラちゃんです。新シリーズ「レヴィの中の人」第2回のテーマは「モデリングツール開発」です。今回はレヴィが開発したモデリングツール、「Balus」の開発を担当してい…

宇宙オタク談義に登壇しました!

ナレッジキャピタルさんが主催する「SpringX超学校」のオンライントークイベントにレヴィメンバーの南部と三浦が出演しました!ここでは見逃してしまった方向けに、簡単な内容紹介とアーカイブ視聴を案内します。