levii blog

levii Inc. が運営する公式ブログです

事例紹介:竹中工務店様、中海テレビ放送様

2019年も残りわずかとなりました。年末にしてはあまり寒くないなと思って少し調べてみたところ、今年の日本の年平均気温は観測開始以降で最高値だったようです。

気象庁 | 日本の年平均気温

そんな2019年ですが、レヴィにとってもこれまでで最もアツい年となりました。

まず、Balusの機能&性能が大幅に向上して、とても使いやすくなりました。研修やコンサルなどのお仕事でもBalusをがっつり使うようになり、きちんと価値を生み出して役に立っているという実感を強めました。また、ビジネスや製品開発におけるパートナーや協力者がたくさん増えて、事業を拡大していく準備が整ってきました。(今更ですが)「自分たちが提供している価値は何か?」についての理解と整理も大きく進み、サービスやビジネスに反映しつつあります。

そして、お客様の数も幅も大きく広がり、事例や実績が溜まってきました!そのうちの2件について事例紹介ページを公開したので、あらためて紹介させて頂きます。



竹中工務店様:研究員を対象としたシステム思考研修

まずは、大手ゼネコンである株式会社竹中工務店の技術研究所の皆様に研修サービスをご利用頂いた事例です。

続きを読む

現場でDDD!2nd でワークショップを開催してきました #genbadeDDD

こんにちはレヴィの萩原(@hagifoo) & 弓山(@akiray03) です。 先日行われた レガシーをぶっつぶせ。現場でDDD!2nd 「インプット<アウトプット!」でワークショップを開催してきました。 2 時間の長丁場にもかかわらず参加してくださったみなさま、ありがとうございました! そして、ワークショップ運営を手伝ってくださったナビゲーターの皆さんと、今回の勉強会を企画・運営していただいた皆さんにも感謝いたします。

システム設計の中でドメインモデルの役割を体感する / the Place of Domain Model in System Design - Speaker Deck

genbade-ddd.connpass.com

f:id:levii-akira:20191217090622p:plain
ワークショップの様子

具体的な内容や現場の雰囲気などは参加された方のブログやツイートをご参照ください!(ブログ書いてくださってありがとうございます)

この記事では、ワークショップの設計意図を簡単に紹介できればと思います。

続きを読む

ちょっと甲府に合宿に行ってきました

f:id:yoshizawar:20191128120046j:plain

こんにちは吉澤です。先日山梨・甲府に合宿に行ってきました。ぶどうと武田信玄で有名なあの甲府です。

このように書くと驚くひともいるでしょうが、レヴィでは、ほぼ月にいちど全員参加での合宿を行っています [^1] 。合宿では、チームやサービスの状況を確認したり、四半期で目指す姿を議論したりしています。

今回でなんと56回目です。今回の合宿は「縁」があって [^2] 山梨でフィットネスジムを展開する サイボディ さんとの交流なども入れ込んだ、たいへん濃密な内容になりました。

そんな合宿の雰囲気をご紹介できればと思います。

続きを読む

これまでにやったセミナーとかワークショップとか

f:id:levii-miura:20190830071831j:plainf:id:levii-miura:20190830071834j:plainf:id:levii-miura:20190830071836j:plain
これまでにやったセミナーやワークショップの様子

こんにちは、レヴィでSystem Modeling LabとかEducationとかのロール(ホラクラシー組織の基本構成要素)に就いている三浦です。以前のブログ投稿にて「ファンクション制はそのうち変わるかも」と注釈に書いていたところ、さっそく変わってしまいました。現在レヴィでは、ティール型組織を目指してホラクラシー的なものにトライしています。ファンクションのときと何が違うの?と聞きたくなるところだと思いますので、大きく違うところの一つを述べると、

ロールに関することは、そのロールに就いている人が意思決定する。他の人はその意思決定に文句言わない。

というところです。これは単に自分勝手にやるということではなく、いろいろな工夫とかマインドがあるのですが、その辺は誰か他の人がブログ記事を書いてくれると思います。

ラクラシー的にやっていくにあたって、レヴィの中にいろいろなロールが設定されました。その中で、この記事で名乗っていたモデリング人間開発ファンクションを引き継いだ感じのロールがEducationであり、「レヴィのサービスやプロダクトを使いこなせる人を増やす」という責務を持っています。具体的な活動としては、システム思考やシステム設計に関連する人材育成のプログラムや教材を開発して、セミナーや研修という形で外部に提供しています。

これまでにやってきたこと

今回、Educationロールが立ち上がったこともあって、これまでにやってきたセミナーや教材開発について実績をリストアップしてみました。一番古いものだと、会社を立ち上げるずっと前の2014年6月にBalusを使ったワークショップをやっていました。

ごく一部ですがリストアップしてみると

続きを読む

2分で説明するのが大変だった件

こんにちは、レヴィのメンバーで最も西に住んでいる三浦です。こちらのブログ記事で報告したリバネスさんの「テックプランター」へのエントリーに際して、2分間のチーム紹介ビデオをつくりました。実は昨年も同じようにエントリーしていたのですが、その時は社長以外の全員が奄美大島に滞在中だったため、シュノーケリング用具を装備したまま浜辺で撮影するという南国スタイルでチーム紹介ビデオを収録しました。それについても機会があればそのうち紹介したいと思います。

さて、今年はビデオの要件に「自撮りを強く推奨」とあったので、自撮りスタイルでやってみました。2分間で自己紹介、解決したい課題、実現したいことを語らなければならないのですが、いざしゃべってみると、なかなか難しいです。2分に収まらなかったり、どこかで噛んじゃったり、「えーっと」が長くなってしまったりでNGを繰り返し、15テイクくらい撮り直したところで「まぁいいかな」と思えました。

続きを読む

テックプランターキックオフイベントに参加しました

f:id:levii-miura:20190710073322j:plain

株式会社リバネスさんが主催するアクセラレーションプログラム「テックプランター」のキックオフイベントに参加してきました。

会場であるCOG(センターオブガレージ)はその名の通り大きなガレージを改修してインキュベーション施設としたもので、まるで秘密基地のようです。一見変哲のない倉庫の扉をくぐると、かっこいいネオンサインが出迎えてくれて、さらに秘密基地感アップです。

f:id:levii-miura:20190710074019j:plain:w300
COGに入ると出迎えてくれるネオンサイン

続きを読む

【大阪】電子回路業界のための「システム思考」入門セミナー

f:id:yoshizawar:20190618114840p:plain

電子回路業界のための「システム思考」入門セミナーを開催します!

「修正履歴の Excel 作成をやめて、業務プロセスを本質的に改善したい。」
「設計開発プロセスを可視化して、仕様変更や納期への影響を把握したい。」
「メールに散らばりがちな設計情報を整理して、ノウハウ・ナレッジとして蓄積したい。」

そんな時に役立つ考え方が「システム思考」です。

「システム思考」って何?というところから始まり、ものごとをシステムとして表現する「モデリング」技術の習得、実際の業務で実践するためのサービス「Balus」の体験ができます。

ノートパソコンとモチベーションをお持ちになって、ぜひご参加ください。

タイムテーブル

15:00〜16:05

20分株式会社レヴィのご紹介とアイスブレイク
15分ショートレクチャー:
これが噂の「システム思考」
30分モデリングワーク1:
「システムとして捉える」を活用して、プロジェクトの手戻りをなくす!

16:05〜16:15 休憩

16:15〜18:00

50分モデリングワーク2:
モデリングとプロセスの連携」で、変化に適応できる設計開発プロセスを実現!
25分ディスカッション:
ご自身の仕事におけるシステム思考とモデリングの活用
30分Q&Aとアンケート

※ スケジュール・内容は多少変更になることがあります。

セミナー詳細

開催日時2019年7月26日(金)15:00〜18:00(受付 14:30〜)
定員先着 15名様(最少開催人数 5名)
※ 開催 5日前の時点で申込者が 5名より少ない場合は実施を見送ることがあります。
参加費通常 15,000円/人 のところ 無料
持ち物名刺、筆記用具、ノートパソコン(※)
Wi-Fi に接続可能なものをご用意ください。
※ 最新版の Google Chrome をあらかじめインストールください。
開催場所Quadcept株式会社 セミナールーム
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-1-22 淀川6番館4F
JR「大阪駅」より徒歩 10分/阪急・阪神・大阪地下鉄「梅田駅」より徒歩 10分
申込方法下記のお申し込みフォームより、お申し込みください。
主催株式会社レヴィ、Quadcept株式会社

お申し込み

> お申し込みはこちら

Google フォームが開きます。)

Google フォームが開けない方は、下記の必要事項を本文にご記入のうえ contact@levii.co.jp までメールでお申し込みください。

・氏名
・メールアドレス
・会社名
・部署名
・郵便番号
・住所
・電話番号