株式会社レヴィ ブログ

システムデザインで価値を生み出す、株式会社レヴィの公式ブログです。

【2022.5.31(火) 夜】Balus実践活用ワークショップ ~ふりかえり編~!【満員御礼】

参加申込みフォーム ※ ご好評につき、2022年5月31日開催のBalus実践活用ワークショップ〜ふりかえり編〜へのお申込みは締め切りました。次回の開催をお待ち下さい。 Balusを業務で使いこなすための実践的なワークショップを開催します! 今回のテーマは、「…

第7期を迎えて

こんにちは、レヴィ代表の南部です。 平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。 お陰様をもちまして、レヴィは、ついに7期目を迎えました。 2016年5月17日に創業し、あっという間に6年が経過しました。 新型コロナウィルス感染症のまん延、半導体…

【満員御礼】「ペジテの自転車」無料体験会を開催します!【2022.6.3(金) 夜】

お申込みが定員に達しましたので、参加者募集を終了させて頂きます。 次回以降の開催は 体験会案内ページやレヴィメールニュースにて案内致します。 システム開発を疑似体験できるレヴィオリジナルのボードゲーム教材「ペジテの自転車」の体験会を開催します…

ペジテ無料体験会を開催しました(2022.4.23)

今回は2022年4月23日に実施した分を簡単に報告します。 今回も地理的に遠く離れた方々がオンライン上に集い、ペジテの自転車を一緒にプレイしました。 自己紹介@Balusでお互いのことを知った上で、ペジテの自転車の紹介とチュートリアル、テストプレイとい…

ペジテの自転車オンライン版 無料体験会(案内ページ)

システム開発を疑似体験できるレヴィオリジナルのボードゲーム教材「ペジテの自転車」の体験会を開催しています! どなたでも無料でご参加頂けますので、ご関心のある方は開催予定をご確認下さい。 開催予定 次回は2022年6月3日(金)の夜に開催予定です。詳細…

情報処理学会主催のコンテストで最優秀賞を受賞しました!

情報処理学会が主催する「第14回情報システム教育コンテスト」にレヴィの活動実績を応募したところ、なんと最優秀賞を頂きました! 応募タイトルは「ゲームを用いた疑似体験によるシステムデザインの導入教育」で、ペジテの自転車を用いた取り組みについて報…

「ペジテの自転車」体験会を開催します!2022.4.23(終了しました)

システム開発を疑似体験できるレヴィオリジナルのボードゲーム教材「ペジテの自転車」の体験会を開催します! 体験会では、すでにたくさんのお客様や大学の授業などでご好評を頂いているペジテの自転車オンライン版(昨年9月に完成)をプレイして頂くことが…

コンテキストモデルを描く8つのコツ【システムモデル入門ガイド】

今回は、システムの上流設計において重要となる「コンテキストモデル」について、8つの描き方のコツをご紹介します。 上流設計の段階でシステムの全体像をしっかりと定めて、手戻りのない開発を実現したいという方にオススメの内容です。 コンテキストモデル…

新型コロナワクチン接種のプロジェクトをモデリングしてみた

新型コロナワクチンの接種は「1日に100万回接種、7月末までに希望する高齢者への2回接種完了」といった非常に高い目標を掲げ、見事に達成したプロジェクトです。 学べることも多いのではないかと、河野氏がワクチン接種担当だった頃の施策をモデリングして…

情報処理学会で活動の成果を発表しました!【モデルベースな上流設計の実践事例】

speakerdeck.com 3月初週に開催された第84回情報処理学会全国大会にて、レヴィの取り組みに関連する発表を行いました。 内容は中海テレビ放送様の事例に基づいたものです。発表にあたってご協力頂いた中海テレビ放送様にあらためて感謝を申し上げます。あり…

Qbookセミナーで講演をしました【スライド資料公開】

ソフトウェアテストを専門とするバルテス株式会社様が主催するQbook セミナーで、システムデザインに関連する講演をしましたので、スライドをシェアします。タイトルは「人工衛星の開発に学ぶ!システムに対する「制約」の取り扱い方」です。

ペジテオンライン体験会を開催しました(2022.2.12開催分の報告)

先日、レヴィメールニュースの第50回記念「ペジテの自転車特集」の中で企画したペジテの自転車オンライン版無料体験会を開催しました! 当日は地理的にも立場的にも幅広く様々な方にご参加頂き、とても盛り上がりました。Balusと組み合わせることで、自己紹…

Balus新機能紹介:ビューをコピーする

Balusの新機能を紹介します。 ビューをコピーできるようになりました! これまで通りビューをその場に複製するだけでなく、別のビューモデルにも複製することができるようになりました。 ビューモデルを複製する と併せて使うと、目的に合った範囲で複製する…

【後編】日本のものづくりは「カイゼン」の積み重ねではもう勝てない?宇宙ステーションのシステム開発に携わった三菱重工元プロマネから学ぶ「システムズエンジニアリング」の重要性

この記事はレヴィの年末生放送~今年を振り返るついでに、宇宙ステーションも振り返る~でのインタビュー内容をまとめたもの (後編)です。(前編はこちら) インタビューの中で紹介された資料「サルでもわかるNASA式システム開発」は、こちらから無料ダウンロ…

【前編】日本のものづくりは「カイゼン」の積み重ねではもう勝てない?宇宙ステーションのシステム開発に携わった三菱重工元プロマネから学ぶ「システムズエンジニアリング」の重要性

この記事はレヴィの年末生放送~今年を振り返るついでに、宇宙ステーションも振り返る~でのインタビュー内容をまとめたもの(前編)です。(動画はこちら)。後編はこちら。 インタビューの中で紹介された資料「サルでもわかるNASA式システム開発」は、こちらか…

Balus新機能紹介:ビューモデル全体を表示する

Balusの新機能を紹介します。 クリックひとつでビューモデル全体を表示できるようになりました! 大きなビューモデルでも、全体と部分を行ったり来たりするのが簡単になりました。 どんな機能? (動画は こちら から) ビューモデル画面の右下のボタンで、…

データに基づくレヴィ流行語大賞2021

こんにちは、レヴィ内ではマーケ/SDL/BSKロールで活動している三浦です。 マーケティングロールは字面そのままで、何をやっているかは想像しやすいと思います。 SDLは「システムデザイン研究所」の略称で、システム工学に関する調査研究やアカデミアとの接続…

コミュニティイベントでLT発表しました【スライド資料公開】

speakerdeck.com こんにちは、SDLの三浦です。 株式会社ラクスさんが主催するエンジニアコミュニティイベント「設計 モデリング LT会 -vol.3」でレヴィの取り組みに関連するLTをしましたので、スライドをシェアします。タイトルは「宇宙開発の人が設計やモデ…

Balus新機能紹介:ノードのテキストを書き出す

Balusの新機能を紹介します。 ノードのテキストをTSV形式でコピーして書き出せるようになりました! Balusで実施したワークの結果をスプレッドシートで分析したり、ドキュメントに整理したりすることができます。 どんな機能? (動画は こちら から) テキ…

「ペジテの自転車」オンライン版体験会を開催します!(終了)

参加申込は締め切りました。 システム開発を疑似体験できるレヴィオリジナルのボードゲーム教材「ペジテの自転車」の体験会を開催します! 体験会では、すでにたくさんのお客様や大学の授業などでご好評を頂いているペジテの自転車オンライン版(昨年9月に完…

システム開発を体験できるボードゲーム「ペジテの自転車」オンライン版をモデルで開発

こんにちは、吉澤です。 先日の年末生放送でペジテの自転車オンライン版の開発について話をしました。 www.youtube.com 放送の中で少し触れたのですが、この開発では設計もプロジェクトマネジメントもほとんどBalusのモデルを使って進めました。興味を持った…

北海道大学の特別講義でペジテ&システム工学(プレイ動画付)

こんにちは、SDLの三浦です。 この冬、北海道大学の工学部および工学院の学生の皆さんに特別講義としてシステム工学の授業を行う機会がありました。 授業ではレヴィが開発・提供している「Balus」や「ペジテの自転車オンライン」を活用しているので、その様…

Balus新機能紹介:複数選択したノードからゾーンを追加する

Balusの新機能を紹介します。 Balusのゾーンはモデル内の構造や範囲を表現するのにとても便利な機能です。 ノードからそれが入るようなゾーンを作りたい場合は、新規にゾーンを追加して、ゾーンに入れたいノードをゾーンの中に移動して、ゾーンの大きさを調…

Balus新機能紹介:ビューモデルを複製する

Balusの新機能を紹介します。 ビューモデルを複製できるようになりました! コピー元のワークスペース内にはもちろん、別のワークスペース内や別のグループにも複製することができます。 ビューモデルをテンプレートとして使い回すのも簡単にできます。 どん…

あけましておめでとうございます

年賀状をBalusでつくってみました。

モデリングのヒント:アクティビティを表現する

今回の内容は、こんな場面で活用できます システムの使われ方や運用の全体像を掴む 業務の流れを確認したり可視化したりする システムと人がインタラクションを持つポイントを洗い出す アクティビティを表現する 人は時間の流れに沿ってモノゴトを考えること…

レヴィ年末生放送の報告(アーカイブ動画)

www.youtube.com レヴィの2021年を振り返ったり、宇宙ステーションの元プロマネにシステム設計の話を聞いたりする年末生放送(レヴィ生放送#3)を配信しました。ご視聴して頂いた皆さん&出演して頂いた皆さん、ありがとうございました。 見逃してしまったと…

Balus新機能紹介:ビューに説明を追加する

Balusの新機能を紹介します。 モデルを描く目的やモデルの描き方といった「モデルそのものではないけれどモデルの近くに書きたい」ということってありませんか。 そこで、ビューに説明パネルを追加して説明を書けるようになりました! 説明パネルはモデルで…

Balus新機能紹介:ノードに説明を追加する

Balusの新機能を紹介します。 Balusのモデルはノードとその関係性で表現しますが、一つのノードに書ける文字数はそれほど多くないので、書いた言葉の背景やその説明をもっと書きたくなります。 そこで、ノードに対してノードの説明を追加できるようになりま…

今年を振り返るついでに、宇宙ステーションも振り返る

今年もいよいよ終わりが近づいてきました。続くコロナ禍やオリンピック、衆院解散など様々なことがあった2021年でしたが、皆さんにとってはどのような年だったでしょうか? レヴィにとっては、今年もまたいろいろな変化とチャレンジがあった年でした。メンバ…