株式会社レヴィ ブログ

システムデザインで価値を生み出す、株式会社レヴィの公式ブログです。

【2022.5.31(火) 夜】Balus実践活用ワークショップ ~ふりかえり編~!【満員御礼】

参加申込みフォーム

※ ご好評につき、2022年5月31日開催のBalus実践活用ワークショップ〜ふりかえり編〜へのお申込みは締め切りました。次回の開催をお待ち下さい。

Balusを業務で使いこなすための実践的なワークショップを開催します!

今回のテーマは、「ふりかえり」です。

プロジェクトの節目の「ふりかえり」、イベントのあとの「ふりかえり」、何かを学んだ後の「ふりかえり」などなど、様々なシーンで行われる「ふりかえり」。

意外と奥が深く、うまく行えば、チームの動きをよくする優れた潤滑油になります。

今回は、どなたでも参加できますので、ご関心のある方はお早めにお申し込み下さい(ワークの都合で定員を設定させて頂いています)。

皆さんと一緒に「ふりかえり」を実践できるのを楽しみにしています。

開催概要

Balus実践活用ワークショップ ~ふりかえり編~

日時

2022年5月31日(火) 17:00~19:00

形式

zoomを用いたオンラインセミナー形式

※PCからの接続環境(Google Chrome 推奨)をご準備下さい。事前に、Balusへの接続確認を兼ねた簡単なワークを実施して頂きます。

内容

1. レクチャー
2. ワーク(個人・チーム)
  • ふりかえり実践ワーク
  • 「ふりかえり」のふりかえり
  • 今日の学びの活用検討ワーク
3. まとめ
  • ワークショップのまとめ
  • ワークショップの評価とふりかえり

対象

  • チーム内のコミュニケーションに課題をお持ちの方
  • チーム運営方法を色々と模索している方
  • 「ふりかえり」に対する理解を深めたい方

講師

安達 賢二(ふりかえりマエストロ)

システミングと自ら実践するSaPID(自己組織化を促進する価値共創プログラム)との統合を目指してレヴィに参画。 ワークショップによるトレーニングや、チーム・組織(実務層、管理層、経営層など)が持つ暗黙知見える化と相互認識共有による共創を指向し、過去10年間に約3,000名にトレーニング、共創コンサルティングを実施している。

お申し込み

体験会への参加をご希望の方は、下記のフォームよりお申し込み下さい。

  • 定員:8名(最低実施人数3名)
  • 先着順とし、定員に達し次第締め切らせて頂きます。
  • お申込の人数が3名に満たない場合には、開催を延期させて頂く場合もあります。
  • お申込み後、人数を調整した上であらためて参加可否のお知らせを送付致します。タイミングによってはお申し込み頂いたけれども定員の都合でご参加頂けない場合もありますので、予めご了承下さい。

参加申込みフォーム